気になる話題ブログpri

日常の気になることを書いています

コンタクト洗浄液の代用って?自分で作れるコンタクト洗浄液を紹介

   

スポンサード リンク

目が見づらい場合はコンタクトレンズを使用することもあります。
メガネと比べてわずらわしさがありませんので愛用している方も多いでしょう。

 

ところで何度も使うコンタクトレンズといえば、洗浄することが大事になってきます。
洗浄液がありますのでそれを使うのがいいでしょう。
しかし洗浄液がない場合、コンタクト洗浄液の代用となるものはあるのでしょうか。

 

今回はコンタクトレンズを洗浄するための、コンタクト洗浄液の代用について紹介します。

スポンサード リンク

コンタクト洗浄液の代用は?

コンタクトレンズを安全に使っていく為には、常に清潔な状態を維持していく事が重要になってきます。
その為、使い捨てではないコンタクトレンズの場合、外した後の洗浄が重要になってきます。

 

洗浄は本来、コンタクト洗浄液で行っていく事になりますが、様々な事情で洗浄液が手元にないという状態になる可能性もあります。

この場合、生理食塩水で代用をする事が有効です。
生理食塩水は点滴や鼻うがいの液体として使われたりしますね。

 

生理食塩水は人間の体液と同濃度の塩分(塩化ナトリウム)水溶液です。
市販されているものなら品質がいいのですが、自分で作ることも可能です。

コンタクト洗浄液は水道水でも大丈夫?

コンタクトを洗うのであれば水道水で良いと考える人もいますが、水道水の場合、コンタクトレンズを水道水につけると、コンタクトレンズがふやけて形状が崩れてしまう事になります。

ですから水道水は使わない事が大切ですが、この水道水に食塩を入れた生理食塩水にすれば、コンタクト洗浄液の代わりをする事が出来ます。

 

生理食塩水を作る方法は簡単で、500mlのペットボトルに半分程度、綺麗な水を入れ、食塩を約5g入れたら、蓋をして振っていきます。

 

食塩が完全に溶けたら500mlのペットボトルがいっぱいになるように水を注ぎ、よく振って完成です。
こうすると塩分が入る事で、コンタクトレンズがふやけない状態になります。
ただこれはあくまで困った場合の代用品で、緊急時のみにしておく事が重要になってきます。

 

やはり専門であるコンタクト洗浄液を使ったほうが良いに決まっていますからね。

⇒【楽天】でコンタクト洗浄液をみてみる

⇒【Amazon】でコンタクト洗浄液をみてみる

コンタクト洗浄液の代用のまとめ

はい、ということでコンタクト洗浄液の代用についてまとめますと

  • コンタクト洗浄液の代用として生理食塩水が使える
  • 生理食塩水は綺麗な水と食塩があれば作れる。
  • ただしあくまで一時的なもの。コンタクトを洗浄するなら専用液を使うのがベスト。

このような感じですね。
コンタクト洗浄液をうまく使って毎日を快適に過ごしていきましょう。

スポンサード リンク

 - まったり話題