気になる話題ブログpri

日常の気になることを書いています

塩数の子の塩抜きと食べ方を紹介、おにぎりからポテサラまで

      2015/12/31

スポンサード リンク

贈り物としていただく塩数の子。
見た目にも豪華で、歯ごたえも抜群でまさにご馳走ですよね。
いろいろな食べ方がありますので美味しく召し上がってみてください。

塩数の子 食べ方

今回は塩数の子食べ方について紹介します。

スポンサード リンク

塩数の子の塩抜きをしよう!

まず塩数の子は塩抜きをする必要があります。
なので、まず食べる前には塩抜きをしましょう。

 

水1,000ccに対して小さじ1杯の食塩を入れて溶かします。
(海水よりちょっと薄いくらいの塩分濃度に近づけます。)
そして300g~400gの数の子を3、4時間ほど浸します。

3,4時間経過したら水を捨てて再度、
新たに水1,000ccと小さじ一杯の塩で塩抜き用の水を作ります。
そして先ほどの数の子を入れます。

 

これを合計12時間くらい繰り返します。
(要は新しい塩水に3,4時間×3回または4回入れる)
そして薄い膜を取り除けば塩抜きは完了です。

時間をかけることで塩分の抜けが緩やかになり、苦くなりにくくなります。
(もし食べてみて苦いと感じたら、濃い目の塩水に1~2時間つけると塩分が復活します)

塩抜きが完了したらいよいよ調理ですね。

塩数の子の食べ方を紹介、シンプル系からポテサラまで

我が家のおせち☆数の子☆塩抜き~味付け

塩数の子 食べ方

⇒http://cookpad.com/recipe/2944002
まずはシンプルで美味しい食べ方です。
出汁がじんわり染み込んだ数の子は絶品ですよ。
鰹節もいいアクセントになりますからね。

 

塩数の子のオニスラ添え

塩数の子 食べ方
⇒http://cookpad.com/recipe/3484778
こちらもシンプルな食べ方です
タマネギやミョウガを加えてポン酢しょうゆで食べます。
素材の味が存分に楽しめるでしょう。

 

数の子と青じそのおにぎり

塩数の子 食べ方

⇒http://cookpad.com/recipe/3335219
数の子はご飯との相性もいいので、おにぎりもオススメですよ。
シソ漬けと青じそを使ったさっぱりしたおにぎりです。
出来立てもいいですし、お弁当にしてもいいですよ。

 

数の子と豆腐の梅サラダ

塩数の子 食べ方

⇒http://cookpad.com/recipe/3335327
数の子をサラダの具として使った食べ方です。
豆腐のやわらかさと数の子のパリパリの対比がいいですね。
梅干しにもこだわってごちそうサラダにしてみてください。

 

数の子ちらし寿司

塩数の子 食べ方

⇒http://cookpad.com/recipe/3335273
ご馳走といえばお寿司でしょう。
ちらし寿司の具として数の子を使っちゃいましょう。
具材ですが、ちらし寿司なので旬のお魚などを使ってもイケルと思います。

 

わさび漬けと数の子のパスタ

塩数の子 食べ方
⇒http://cookpad.com/recipe/3335316
こちらはパスタの具に数の子を使った食べ方です。
明太子パスタとはまた違った味わいになりますね。
わさび漬けのかわりに、なめたけを使ってもOKみたいです。
数の子とクリームチーズのポテトサラダ

塩数の子 食べ方

⇒http://cookpad.com/recipe/3032696
みんな大好きポテサラに数の子を入れるのもいいですね。
クリームチーズを使った、濃厚なポテサラですよ。
マヨネーズやコショウを効かせて食べごたえのあるサラダを作ってみてください。

 

はい、こんな感じで塩数の子の食べ方はいろいろとあります。
ぜひ様々なレシピにチャレンジしてみてくださいね。

スポンサード リンク

 - 3月の話題 ,