気になる話題ブログpri

日常の気になることを書いています

杉花粉時期のキツイ時期は…2月~5月いっぱいです、対策方法も紹介

   

スポンサード リンク

杉花粉がキツい時期は地域によって変わりますが、2月~5月いっぱいと言えます。

九州、関西、東海、そして関東付近では、2月あたりから杉花粉がキツくなり始めます。
そして東北でも3月には杉花粉がキツくなり始めます。

 

花粉は一旦飛び始めるとなかなかおさまらず、
日本全土にわたって5月いっぱいは花粉が飛ぶことになります。

ということで大雑把ですが、杉花粉の時期は2月から5月いっぱいといえるでしょう。

 

ちなみに5月を過ぎても杉花粉はまだ存在しており、花粉症の方を悩ませています。
実を言うと杉花粉は、ほぼ一年中飛んでいるので6月以降も油断はできないのです。
(仮に杉花粉が収まっても、次はヒノキの花粉がありますしね。)

スポンサード リンク

杉花粉の時期にやっておきたい、花粉対策方法

なかなか無くなってくれない杉花粉だからこそ、対策をしっかりして被害を抑えておきたいです。
定番の杉花粉対策の方法や、役立ちグッズを紹介します。

1.外出の際は帽子、メガネ、マスクをする

まずは杉花粉を体内に取り入れないことが重要ですね。

髪に花粉がついて後で吸い込まないように帽子
目に入ってかゆくならないようにメガネ
鼻や口から吸い込まないようにマスク

全部は難しいかもしれませんが、できることからスタートしてみましょう。

 

2.帰宅したら衣服を叩いて花粉を落とす

家や屋内に入る前に、玄関で杉花粉を落としておきましょう。
こうすることで衣服についた後、部屋の中に飛び交う杉花粉を最小限にすることができます。

はたくだけも十分効果はありますが、徹底したいときは花粉スプレーもいいですよ。


丁寧にはたけば70%ほど杉花粉をカットできます。
それに比べてコチラのスプレーなら、なんと99%以上をカットできます。
これ一本で非常に役立ってくれます。

 

3.空気清浄機や加湿器を室内に設置する

仮に室内に花粉があった場合、空気清浄機があれば花粉をカットしてくれます。

また花粉症ということは、目や鼻の粘膜が弱くなっている状態です。
弱った粘膜が乾燥するとさらに病状を悪化させやすいので、加湿器で保湿させることも大事です。

とりあえずお部屋の花粉は、空気清浄機があれば事足りることが多いので空気清浄機があるといいですね。

杉花粉時期

⇒【楽天】で花粉 空気清浄機をみてみる

⇒【Amazon】で花粉 空気清浄機をみてみる

 

はい、こんな感じですね。
まとめると杉花粉の時期には…

1.外出の際は帽子、メガネ、マスクをする
2.帰宅したら衣服を叩いて花粉を落とす
3.空気清浄機や加湿器を室内に設置する

というのがおすすめですよ。
ぜひ対策して乗り切りましょう。

スポンサード リンク

 - 3月の話題