気になる話題ブログpri

日常の気になることを書いています

ピンキーリングとは?ピンキーリングの右手、左手の意味や効果について紹介

   

スポンサード リンク

身近な女性が華奢なピンキーリングをしていて、おもわずいいなと思ったこと、
たくさんの方が経験あるのではないでしょうか?

それがプチプラであれ、ハイジュエリーであれ、なんだか特別なチャーミングさ、
セクシーさを感じずにはいられないですよね。

 

そして、自分がつけているときの、何とも言えない特別感。
まるでそれまでよりいい女になった感じ。ドキドキしますよね。

 

ところでピンキーリングとはどういうものなのでしょうか。
また、ピンキーリングの右手や左手の意味や効果はどうなのでしょう。

今回はピンキーリングについて紹介します。

スポンサード リンク

ピンキーリングとは?効果は?

さて、ピンキーリングとは一体何なのでしょうか。
これは通常のリング(指輪)とくらべてリングの幅が狭いリングのことです。

こういう感じのものがピンキーリングとして売られていますよ。

⇒【楽天】でピンキーリングをみてみる

⇒【Amazon】でピンキーリングをみてみる

幅は1mm前後の細さが多く、宝石が散りばめられたもので3mmもないことがほとんどです。
0.8mmという細さもあります。

 

通常のリングと一緒につけて2本づけにすることで、よりおしゃれになります。
単体でもおしゃれで、細いリングのほうが普通のリングよりキラリと光って目立ったりします。

そしてピンキーリングは指が細く長く見える効果があります。リング幅が狭いのでそのぶん、指がスラリとみえるのです。なので女性らしい細くて美しい指先を演出するのにぴったりです。

ピンキーリングの意味は?右手、左手の意味について。

そもそもピンキーリングとは、意味合いが他の指輪とは違います。

実はピンキーとは、秘密の意があるのです。

 

だから、つけているひとをミステリアスに仕立てる効果があるのは当たり前。
ホントは右手や左手の意味も人に教えてはいけないのかもしれませんが、それだと自分もどうすればいいかわからないですね。

 

右手と左手どちらにするのかは、基本的に自由だし、好み優先でいいのですが、
意味合いとしては、右なら「自己実現」「自己表現力のアップ」という感じ。
左なら「恋愛力アップ」「恋の成就を願う」などとなります。

 

そして指の細い順に願いが叶いやすくなると言われています。
ピンキーリングが自然に外れたときにと願いが叶う…というものです。
足首につけるミサンガみたいなものですのでね。

 

もちろんこれは一般的に言われていることであって、絶対の意味ではありませんよ。
リングの意味というのはは自分で決めて良いのです。

ピンキーリングに意味を求めないでアクセでつけてOK

ピンキーリングの意味は上記のことがよく言われています。
だからといって、左手にピンキーリングをつけている友人や同僚をからかったりしないようにしましょうね。

 

あくまでも、アクセサリーは楽しみや好みでつけるもの。
人の楽しみに横やりをいれるような女性では、見も蓋もないですもん。

 

自分もすきにつけて密やかに願い、他人の事はそっとしておいてあげられる、
そんなひとこそ、ピンキーリングの似合う女性かもしれませんね。

ピンキーリングのまとめ

はい、ということでピンキーリングについてまとめますと

  • ピンキーリングとはリングの幅が狭いリングのこと
  • ピンキーリングの効果は指をスラリと長くみせる効果がある
  • ピンキーリングの意味は右手は自分の願い、左手は恋愛の願いというのが多い。
  • ただし意味は自分で決めてOKであり、意味を込めずお洒落としてつけるもの問題ない

という感じですね。
いくつか持っておくと毎日のお洒落に幅が出ますので、気になる方はピンキーリングを持っておきましょう。

スポンサード リンク

 - まったり話題 , , , ,