気になる話題ブログpri

日常の気になることを書いています

おかかの由来は…昔の女房言葉が由来となっています

   

スポンサード リンク

おにぎりやふりかけでお馴染みの『おかか』。
ご飯との相性が抜群で、日本が誇る料理の一つですよね。

おかか 由来

本来はカツオの削り節ですが、なぜ『おかか』と呼ばれるようになったのでしょうか。
今回はおかか由来について紹介します。

スポンサード リンク

おかかの由来は…昔の女房言葉が由来となっています

おかかというのは昔の女房言葉が由来となっています。
女房言葉というのは、平安時代から江戸時代まで
宮中や院に仕えていた女性の使用人が使う上品な言葉のことです。

主に『お』をつけることで、上品に表現する言葉です。

たとえば『お』+『数』でおかず。
『お』+『にぎる』でおにぎり。
『お』+『冷えた水』でおひや。
というような感じです。

 

そしておかかも同様に…、
『お』+『カツオの削り節』でおかかとなりました。。
(『おか』だと語呂が悪いので、『か』をもう一つ加えておかかです)

これがおかかの由来ですね。

いろんな料理に使える、使い勝手抜群なおかか

ところでおかかは単品でも美味しいですし、他の材料と混ぜても美味しいですよね。
ピーマンや大豆に混ぜても美味しいですよ。
レシピはこんな感じですのでぜひ作ってみてください。

ささっと一品!ピーマンとおかかの醤油あえ

おかか 由来

⇒http://cookpad.com/recipe/3639897
簡単につくれる一品料理です。
ピーマンの歯ごたえが心地いいですよ。
食卓が物足りないときにどうぞ。

 

大豆のマヨおかか和え

おかか 由来

⇒http://cookpad.com/recipe/3632094
大豆におかかを加えた、お手軽いっぴんです。
マヨネーズを加えるのがポイントですね。
安くて栄養豊富なので毎日でも作りたい料理です。

 

【使いきり】玉ねぎのおかか和え

おかか 由来

⇒http://cookpad.com/recipe/3084354
玉ねぎが沢山あればコチラがいいでしょう。
玉ねぎは血液をサラサラにしてくれる効果があるので、健康にも良いレシピです。
おかかもたっぷり加えて、豪華にするのがオススメです。

 

はい、こんな感じです。
おかかの由来を知れば、おかか料理も上品な宮廷のご馳走のように思えてきますよ。

スポンサード リンク

 - まったり話題