気になる話題ブログpri

日常の気になることを書いています

マジックソルトとクレイジーソルトの違いを3つ紹介、ココが違うよ

   

スポンサード リンク

基本的にマジックソルトもクレイジーソルトも、
塩にハーブなどが加わっているという点では同じです。

ですが細かい部分を見てみると違いは3つほどあります。
それは次のとおりです。

・メーカー
・使われているハーブ、調味料
・値段

使われているハーブが違うということは、風味も味も違ってきますからね。
ということで今回は、マジックソルトクレイジーソルト違いについて紹介します。

スポンサード リンク

マジックソルトとクレイジーソルトの違い、1.メーカーが違う

まず生産しているメーカーが違います。

マジックソルト

マジックソルトはS&B(エスビー)さんがメーカーです。
日本を代表する加工食品メーカーで、調味料を沢山販売していますよね。
わさびやカレー粉などお世話になっている方も多いでしょう。
MADE IN JAPANです。

 

クレイジーソルト

クレイジーソルトはJANE’S(ジェーン)さんがメーカーです。
元々MADE IN USAの商品ということもあり、
日本のみならずアメリカやヨーロッパのレストランで使用されたりします。

ということでマジックソルトとクレイジーソルトの違いとして、
まずメーカーの違いがあります。

マジックソルトとクレイジーソルトの違い、2.使われているハーブ、調味料が違う

次に違いとしてあげられるのは、使用されている調味料が違います。

どちらも塩とハーブがベースになっているのですが、
細かく見てみると次のものが含まれています。

マジックソルト

マジックソルト
食塩(アメリカ)、こしょう、砂糖、ごま、
トマトパウダー、パセリ、フライドオニオン、
ガーリック、タラゴン、その他香辛料、加工デンプン

クレイジーソルト

クレイジーソルト
岩塩、ペッパー、オニオン、ガーリック、タイム、セロリー、オレガノ

共通しているのは塩、こしょう(ペッパー)、オニオン、ガーリックです。
そしてそれ以外の材料は違っており、それが商品の個性となっています。

 

どちらかというと、クレイジーソルトの方がハーブが沢山ありますね。
オレガノタイムが加わっており、西洋の料理に合いそうです。
実際に使用している方も、
「クレイジーソルトのほうがハーブの香りが引き立つ」
という意見があります。

それに比べてマジックソルトはごまやトマトパウダーが入っています。
チーズやパスタ料理に合うのではないでしょうか。

マジックソルトとクレイジーソルトの違い、3.値段が違う

最後に値段が違います。

当然ながら為替や国内の景気によって値段は変動しますが、
マジックソルトのほうが安い傾向にあります。
安いこともあって、マジックソルトを持っている家庭が多いのではないでしょうか。

ちなみに安い分、美味しくないということはなく、
どっちが美味しいかは個人の好みですので、
最初は小ボトルを両方買ってみるのがおすすめですよ。

マジックソルト

⇒【楽天】でマジックソルトをみてみる

⇒【Amazon】でマジックソルトをみてみる

クレイジーソルト

⇒【楽天】でクレイジーソルトをみてみる

⇒【Amazon】でクレイジーソルトをみてみる

はい、以上マジックソルトとクレイジーソルトの違いでした。

スポンサード リンク

 - まったり話題