気になる話題ブログpri

日常の気になることを書いています

コルセットのまま寝ても大丈夫?寝るときのコルセットについて紹介

   

スポンサード リンク

腰痛は、痛みがあると歩行することさえ困難な時もありますし、痛みが改善しても、またいつ痛めてしまうか
不安になってしまう事もあり、コルセットが手放せない方も居るのではないでしょうか。

 

本来、コルセットは腰椎に加わっていた負担を軽くしてくれるもの、つまり、腰周りの筋肉の代わりをしてくれているんですよね。
では、寝るときのコルセットについては、どうなのでしょうか。
もしかしたら腰痛を悪化させてしまうのではないでしょうか。

 

今回は寝る時にコルセットをしても大丈夫なのかを紹介します。

スポンサード リンク

寝るときのコルセットってどう?

結果から言いますと寝ている時は、体が横になっているので体を支える必要がありません。
なので日中痛みがある時だけ着けるようにして症状が軽くなってきたら、様子を見ながら少しずつ外すようにしましょう。

 

逆に寝ている時にコルセットをしていると、腰を圧迫しているので睡眠が浅くなる原因にもなりますしまず第一に蒸れます。
夏場は特にそうではないでしょうか。
暑くて寝苦しいのにコルセットをつけていると、よけいに眠れなくなります。

 

その他にも血流が悪くなるという状態になってしまいます。

よってはずせるのであれば、寝るときにはコルセットを外すことを強くおすすめします。
コルセットが無いと痛くて厳しい時はつけていても大丈です。

コルセットに頼りっぱなしも良くない、筋肉を鍛えよう

寝ても覚めてもコルセットに頼りっぱなしの生活をしていると、腹筋が弱まってしまい益々症状が悪化しかねません。
これはお年寄りのかたに多いのではないでしょうか。

痛くないから楽だ、などと言ってコルセットをつけて何もしないでいると余計に悪化していきます。

 

あくまで筋肉を鍛えるまでの補助であるということをお忘れなく。

 

寝るときのコルセットについてお話してみましたが、寝ている時にもコルセットを使っている方がいましたら外して寝るようにしてくださいね。

腰の調子が良くなってきたら、腹筋や腰周りの筋肉を鍛える運動を行うと良いとは思いますが、決して無理はしないで下さいね。

⇒【楽天】で腰痛対策の筋肉を鍛えるグッズをみてみる

⇒【Amazon】で腰痛対策の筋肉を鍛えるグッズをみてみる

寝るときのコルセットのまとめ

はい、ということで寝るときのコルセットについてまとめますと

  • 寝るときコルセットはできるなら外す
  • どうしてもコルセットなしだと痛みが激しいならつけても大丈夫
  • あくまで筋肉を鍛えて健康になるまでの補助、日頃から鍛えることをお忘れなく

このような感じですね。
ぜひともコルセット無しでいられるよう、がんばってください。

スポンサード リンク

 - まったり話題