気になる話題ブログpri

日常の気になることを書いています

軽石とは?軽石の使い方や軽石の効果について紹介

   

スポンサード リンク

お洒落な雑貨屋さんやお風呂グッズコーナーにある軽石。

 

軽い石という漢字でかきますが、軽石とはいったい何なのでしょうか。
実はビューティーグッズであり体を綺麗にしてくれるグッズなのです。
石で体がきれいになるなんて信じられませんかもしれませんが、昔からあるおしゃれグッズなのです。

 

というころで今回は軽石とは何か、使い方や効果について紹介します。

スポンサード リンク

軽石とはいったい?

軽石とは簡単に言うとかかとの角質を取るグッズのことです。
この軽石というのは水に浮くほど軽い石で表面がザラザラしています。

 

もともとは火山の溶岩が固まったものであり、二酸化ケイ素などが主成分です。
溶岩が固まる過程で火山のガス(水蒸気)が抜けるため細かい穴ができ、ザラザラな質感になるのです。

 

そしてこのザラザラがいい感じに古い角質をとってくれるので、かかとが綺麗になります。
角質ケアといえば今では沢山のグッズが販売されていますが、それほどグッズがなかった昔は軽石が美容アイテムでした。

このように軽石とは女性にとってうれしいグッズなのですよ。

軽石をつかうケースについて

この軽石はいつ使うのかというと、かかとがガサガサしているときです。

 

乾燥する季節になるとガサガサかかとになって困ることってありますよね。
ガサガサかかとによってストッキングは伝線するし、酷い時は割れちゃって痛くなることもあるんですよね。
それを予防するためには高いヒールの靴は避けて、圧迫や摩擦を起さないように気をつけることが大事なんです。

 

それでもガサガサかかとになった場合は、軽度であれば保湿することでかなり改善しますよ。
お風呂に入った後に保湿クリームを塗っておけば大丈夫です。
もっと効果を上げたい時はその上からラップを巻き付けて靴下を履きます。

 

そしてガサガサかかとが酷い時には軽石で角質を取り除く方法もあります。
実際に使ってみましょう。

軽石の使い方、効果について

軽石の使い方は意外に簡単です。
お風呂上がりにかかとの水分をタオルで丁寧に拭き取ります。

 

軽石をかかとに当てて一定方向に動かします。必ず一定方向に動かしながら適度に擦るのがコツです。
乾いた状態で擦ってしまうと、角質に傷がついて雑菌が入るので注意して下さいね。

 

また角質を削り過ぎてもダメですよ。真皮を傷つけたり、角質をさらに厚くしてしまう恐れがあるんです。
必ずかかとの皮膚が柔らかくなった状態で行うようにして下さいね。
このように使うと、白っぽいガサガサのかかとがやわらかい感じになっていきます。

 

今の時代は軽石のバリエーションが増えています。
石っぽいデザインではなくて見るだけで楽しくなるような商品もあるんですよ。
いろいろと見ているだけでもキレイになれそうな軽石がありますからね。

⇒【楽天】で軽石をみてみる

⇒【Amazon】で軽石をみてみる

軽石についてのまとめ

はい、ということでまとめますと

  • 軽石とはかかとの角質ケアグッズ。もとは溶岩が固まる過程で火山ガスが抜けたもの
  • 軽石を使うケースは乾燥する時期であり、かかとがガサガサしているとき
  • 軽石の使い方はかかとの水分を拭き取って、軽くかかとをこする
  • 軽石の効果はガサガサのかかとがやわらかくなる

このような感じで、美容アイテムの軽石をうまく取り入れてみましょう。

スポンサード リンク

 - まったり話題 , ,