気になる話題ブログpri

日常の気になることを書いています

フェイスマスクの上手な使い方って?頻度や使用時間も紹介

      2017/02/14

スポンサード リンク

フェイスマスクは美容成分を肌に浸透させる方法としてとても役に立つアイテムです。
ただし、それは正しい使い方をしたときの話ですよ。

 

間違った使い方をすれば逆にお肌に悪い結果をもたらしてしまいます。
メイクもそうですが、フェイスマスクの基本を押さえて効果を最大限に引き出してください。

 

今回はフェイスマスクの効果的な使い方、頻度、フェイスマスクの時間について紹介します。

スポンサード リンク

フェイスマスクの効果的な使い方は?

使い方は説明書にも書いてあるかと思いますが、マスクをお顔にくっつけるだけです。

 

シンプルな使い方ですがフェイスマスクの使い方でも上手に使うコツがあります。

それはつけるときは肌にぴったりとくっつけることです。
空気がなるべく入らないようにします。これははクリームタイプも一緒です。
ムラができているなど、空気に触れる部分があればあるほど効果が半減してしまいます。

 

マスクでもクリームでも地肌がむき出しになる部分を最小限に抑えてくださいね。

フェイスマスクの頻度は?

使用頻度はお肌の状態によるので一概に言えませんが、毎日するのはやりすぎです。
1週間に1,2回程度でも十分です。

 

ちなみに頻度よりも大事なことがあります。
それはやってはいけないときの見極めです。

 

やってはいけないのが肌の調子が悪いときにフェイスマスクをすることです。
普段はお肌の栄養となる美容成分も、このときばかりはお肌にとって単なる刺激物になってしまいます。
使用するときはお肌の調子がいいときにしてください。

 

それと入浴中にするのも厳禁です。せっかく老廃物が身体から流れ出ているのにその妨げになります。
しかも、流れ出した汗などで美容成分も浸透しません。

フェイスマスクの使用時間は?

せっかくのフェイスマスクですから、じっくり時間をかけて使いたくなるでしょう。
ところが使用時間は長いほどいいというわけではありません。

 

というのも長すぎると、せっかくお肌に吸収された水分が時間が経って乾いたマスクに逆戻りします。
保湿が命のお肌に悪影響しか及ぼしませんので、説明書に書いてある使用時間を守ってください。
とにかく乾くまで使うのは避けるようにしましょうね。


⇒【楽天】でフェイスマスクをみてみる

⇒【Amazon】でフェイスマスクをみてみる

フェイスマスクのまとめ

はい、ということでフェイスマスクをまとめますと

  • フェイスマスクの上手な使い方は、お肌に隙間ができないようピッタリつける。
  • フェイスマスクの頻度は週に1,2回ほど。お肌の調子が悪い時は使わないことも大事。
  • フェイスマスクの使用時間は各商品ごとにことなるため、説明書通りにする。長時間は逆効果。

このような具合です。
小さな疑問を中心に紹介しましたがお役に立てればと思います。

スポンサード リンク

 - まったり話題 , ,