気になる話題ブログpri

日常の気になることを書いています

ボクサーパンツのメリット、デメリットを紹介。男性なら履いてみよう

   

スポンサード リンク

男性の下着といえばトランクスが主流だと思います。
そんななか、ボクサーパンツなるものがジワジワと注目を浴びてきています。

ボクサーパンツ メリット デメリット

特にプレイボーイの方は、ボクサーパンツしか持っていない方もいらっしゃいますよ。
そのくらい男性の隠れたオシャレアイテムなのです。

今回はボクサーパンツのメリットデメリットを紹介します。

スポンサード リンク

ボクサーパンツのメリット 1.カッコいい

まずボクサーパンツなら女性からカッコいいと思われるメリットがあります。

 

実は、女性はトランクス=オヤジというイメージを持っている方がわりといらっしゃいます。
要はトランクスはダサいのです。

それに比べてボクサーパンツは体にフィットするものなので、シュッとした感じのスマートにみえます。
体のラインがくっきりと見えるので、女性にとっては魅力的に見えるのですよ。

ボクサーパンツのメリット 2.体にフィットしてブラブラしない

トランクスはゆったりしている分、ブラブラと揺れ動くことがあります。
これが気になって日常や目の前のことに集中できないということもあるでしょう。

とくにスポーツなどをしていると、激しく動くとその分ずれるわけですが
あまりにしょっちゅうずれても困ると思います。

 

そんなときに密着するボクサーパンツだと位置がしっかり保たれるので、ブラブラとずれて悩むことがありません。

ボクサーパンツのメリット 3.履き心地がいい

これは人によるのですが、フィット感が気持ちいいのがボクサーパンツのメリットです。
ボクサーパンツのちょっとした締めつけ感が快感になる男性も多いと思いますね。(私は完全にそうです)
たかが履き心地ですが、これだけで人生の小さな楽しみが増えた感じがします。

 

つづいてボクサーパンツのデメリットを紹介します

ボクサーパンツのデメリット 1.蒸れやすい

ボクサーパンツの大きなデメリットは蒸れやすいということです。

密着している分、通気性はトランクスとくらべて悪いです。
なので気温が高い場所や汗をかくような環境だと蒸れることがあります。

もし蒸れるような環境であれば、夏用のボクサーパンツというものを買うといいでしょう。
通常のボクサーパンツとくらべて蒸れにくくなっています。

ボクサーパンツのデメリット 2.キツイと感じる

トランクからボクサーパンツに変えた時に、キツイと感じる方がほとんどだと思います。
「あれ、サイズ間違えたかな?」と不安になるかもしれません。

結論から言うとボクサーパンツはそういうものです。

あまりに痛くて履けない…ということでは無いかぎり大丈夫です。
毎日履いていれば次第に慣れていきますので、少しずつ慣れていきましょう。

 

 

ボクサーパンツのメリット、デメリットはこんな感じですね。
好みはあると思いますがボクサーパンツが気になるなら思い切って購入してみるのもいいと思いますよ。

ボクサーパンツ メリット デメリット

⇒【楽天】でボクサーパンツをみてみる

⇒【Amazon】でボクサーパンツをみてみる

スポンサード リンク

 - まったり話題 ,